レビューアフィリエイトがもてはやされて数年。
広告主もASPも個人ブログのレビューの価値に気がつき
コンテストや商品モニターの提供をしてきました。

当然、参入する人が多くなり、
市場は拡大。

レビューアフィリエイトが上手な人がたくさん現れて
「もう飽和状態なんじゃないの?」

と思っている人も多いでしょう。

でもですね。

まだまだですよ。

たぶん、まだまだレビューアフィリエイトが必要な人はいます。

アフィリエイターの場合


レビューを軸とするアフィリエイターは増えましたが
まだまだ増えていいと思います。

飽和状態と感じるのは
誰かと同じ商品を扱うから。

まあ、確かにネタ提供してくれる広告主や
報酬の高い広告主に集まってしまうのは仕方ないけれど
文章力をつける練習だと思って書けばいいんじゃないですかね。

アフィリエイトをしていない人の記事と
アフィリエイトをしている人の記事の最大の違いは何かというと
文章の深みです。

きっちり記事を書ける人の文章は、
構成や、言葉使い、読者へ伝えようとする気持ちが違います。

アフィリエイトリンクもあるので、すぐに詳細を見に行けますしね。

これがアメブロなどの「自分が商品」と思っている人の記事だと
商品へのリンクはないし、商品が完全にサブキャラ。

どんな商品なのかなーと思っても、商品名もリンクもなくて
結局わからないこともある。

著名人に使ってもらって宣伝してくれるのは広告主にもメリットが大きいですが、
私はできることなら、正しい情報をしっかり伝えたいなー、伝えて欲しいなーと思うので、
アフィリエイターさんの記事の方が読んでいて安心。

レビューアフィリエイトに取り組むことで
読みやすさや伝える力が伸びるので
初心者はどんどんやってみるといいと思いますよ。

練習、練習!

あ、一つ大切なことを。

レビューアフィリエイトでは書いている人(あなた)の感想をぜひ。

どっかから持ってきただけの情報や画像だけでは
あなたらしさは出ません。

広告主の場合


レビューアフィリエイターに記事を書いてもらってない広告主さんはまだまだいますね。
イベントやセミナーをしてみると、書いてもらう機会が増えるので、
参加してみるといいと思います。

レビューブログ研究ワークショップ経由でお付き合いしてきた広告主さんたちは
レビューの質の高さに驚いてすごく喜んでくださいます。

また書いて欲しいなーと思われるのでしょう。
そのあとに独自セミナーを開催したり
イベントに顔を出すようになったりと積極的になります。

あ、もちろん、ワークショップをやる前から
積極的に活動している広告主さんもいますけど。

広告主側からすると
アフィリエイトって、導入すれば露出が増えるとか
新規提携してもらえば露出が増えるとか
そういう風に思っているのかもしれないんですが
やっぱり、記事を書くからには、詳しい情報は必要ですし、
その広告主を選ぶ理由が見つからないとなかなか難しいです。

はじめは、ASP経由でレビューアフィリエイターに
商品提供するだけでもいいと思いますけど、
できればイベントで密に付き合っていった方が
より多く売ってくれるアフィリエイターを育てられると思います。

とある広告主さんでは、アフィリエイト経由の売上の40%がセミナーに参加した人、という実績もあると聞きました。

ちゃんと記事を書けるアフィリエイターを育てるためにも
広告主さんからの働きかけは必要。


レビューアフィリエイトはアフィリエイトの一つの形に過ぎない


ブログ論、アフィリエイト論、稼ぐには?みたいな話は尽きません。
あれはだめだ、これからはこれだ。
本当に稼げるのはこれだ。
などなど色んな意見があるでしょう。

好きなのやればいいんですよ。

100万円稼いでる人にとっては、月数万円の稼ぎにしかならないような手法は「稼げない手法」になりますから、言ってる人のゴールを知らないとそれが本当かどうかなんてわかりません。

色んなのやって、楽しいの続ければいいんですよ。

レビューアフィリエイトっていう言葉自体、
私がアフィリエイト始めたときにはありませんでしたからね。

〇〇アフィリエイトってなんか色々ありますね。
みんなそういう名前とかつけたいんですかね?
そこ、本質じゃないですし、どうでもいいところだと思うんですが。
便利なんでしょうね、名前があったほうが。

私もこういうサイトを作れたらいいなーという理想は多々ありますが、
それを作るために使う時間は楽しいか?とか、そういうところを重要視していきたいなと思ってます。

商品をレビューするレビューアフィリエイトの良さは、
広告主さんとお知り合いになれたり、新しい商品をより深く知ることができる点です。

また、記事を読んだ方に参考になった!と言われることもすごく嬉しいです。

そういうところに楽しさを見出せるならばレビューアフィリエイト向いてると思いますよ。

「キーワードからサイトを作ることに疲れちゃった」
という人も実際にいるので、向き不向きもあると思います。

私は、「人生の大部分の時間を楽しく過ごしたい」
と思っているので、読者の方にも「楽しいなー」って思うことをどんどん優先していって欲しいなと思います。